忍者ブログ
食虫植物など、限られた場所にしか生えない植物の栽培日記です。
| Admin | Write | Comment |
最新コメント
[06/19 Lime]
[05/27 tok]
[05/21 gdr777]
[05/13 れおん6000]
[04/19 Lime]
[04/18 ブルパ]
[04/17 ブルパ]
[04/16 tok]
[04/15 溫奕翔]
[01/31 ネペン亭あら太]
[01/29 chosan]
[01/28 ihatov1001]
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
リンク自由です、勝手にやってください。
管理人へのメール
*印は必須です
バーコード
サラセニアなどが増えて置き場所がなくなったので畑などを借りておいてます。

腰水にするのに手っ取り早くシートを広げてプールを作るわけですが、3~4年すると紫外線劣化で敗れてきます。

水の底になっている部分は劣化はあまりしませんが、それでも傷みが出て夏場に孔が開いたりすると水枯れになる可能性もあるので、今のうちに取替えようということで新しい物に変えました。

鉢はほとんどが発泡スチロールの箱の入れてあるのでそのまま持ち出し、後には結構泥がたまっていました。


光が当るところはこんな感じで孔が・・・。


新しいシートを敷いて完了、この上に古いものを被せて保護にします。


これで水位も確保できて水枯れの心配も減りました。
この次期は葉がないので移動もやりやすいですね。

場所柄こんなのも出てきました。
こちらは他に移動してもらいます・・・。(^^ゞ


さて、この後は花盛りとなるので、交配をどうするか決めていかないと・・・。


(`・ω・´)




拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ブルパ
5月12日に初めて食虫植物即売会というものに足を運ぶのですが、ネペンテスのベントラータやアラタなどの乾燥しても大丈夫な種類が欲しいです。 あと、できればセファロタスも欲しいのですが出来ませんでしょうか? トマトやイチゴなどの植物は育てたことがあるのですが今回、初めて食虫植物に手を出していますので知識もこれまでにしっかり積んだと思います。 育てる自信はあるのでどうかよろしくお願いします。 一応、サスマタモウセンゴケとサジバモウセンゴケ、アフリカナガバモウセンゴケの3種類を一ヶ月前に購入しましたが問題なく育っています!
2018/04/17(Tue)20:40:13 編集
Re:無題
大阪屋
ブルパさんどうも。

ベントラータやアラタは無いかも知れませんね~、このあたりは園芸店などで探した方がいいかもしれません。
ただ、乾燥してもと言う話は間違えないようにしないといけないと思います、ネペンは基本的にどれも同じようなものなので・・・。

セファロは有りますが結構いい値段になると思います。(^_^;)
2018/04/17(Tue) 22:49
無題
ブルパ
夏まで待てないんですよね〜
ちなみにセファロタスはおいくらくらいになりますか?

あと、そういう催しってやはり10時なら9時くらいに来ていたほうが有利なんでしょうか?
それともあとからぞろぞろと集まりますかね?ピークもわからないΣ(´∀`;)
サラセニアプルプレアは通販で2000円で注文したんですがこういうのってもっと安かったりします?
2018/04/18(Wed)13:38:00 編集
Re:無題
大阪屋
セファロタスはまあ1000円ぐらいからでしょうね、出来によるのでその時に考えますが・・・。

何倍開始は10時からなのであまり早く来られても困りますが、早い人は20~30分前位には来てます。

サラセニアプルプレアはそれくらいの値段ですが、交配種ならかなり安い値段で有ります。
2018/04/19(Thu) 14:22
すごい!!
お久しぶりです。
食虫植物たちも目覚めの季節ですね!!
しかし、畑を借りてこんな風に栽培されているとは・・・驚きました。
近くの人は、植物を見て驚くのではないでしょうか? ひとつ疑問に思ったのですが…水はどうやって引いているのでしょうか?
沢ガニいるくらいなのできっときれいな水なんでしょうね・・・

ではでは・・・
2018/04/19(Thu)09:30:25 編集
Re:すごい!!
大阪屋
どうもどうも。

まあ、知らない人は葉が出たのを見て花ですか・・とか言ってます。
(^^ゞ

水は上に池が有ってそこから共同のホースを引いてあって、バルブをひねると出るようになってます。
そこに長いホースをつないで水を入れます。

池の水と畑の周りは湧き水です、カニやカワニナとかいう生物は結構いますね。
これからはカエルの天国となります・・・。
ゞ( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ
2018/04/19(Thu) 14:28
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[772] [771] [770] [769] [768] [767] [766] [765] [764] [763] [762]

Copyright c 偏狭の植物たち。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material+Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]