忍者ブログ
食虫植物など、限られた場所にしか生えない植物の栽培日記です。
| Admin | Write | Comment |
最新コメント
[10/24 Kristinarox]
[10/01 名無し]
[09/11 響]
[09/11 senda]
[09/08 響]
[09/04 ネペン亭あら太]
[08/13 senda]
[07/22 名無し]
[07/21 わらびもち]
[07/17 gun]
[07/03 senda]
[06/27 れおん6000]
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
リンク自由です、勝手にやってください。
管理人へのメール
*印は必須です
バーコード
1e69bf21.jpg海外に植物を注文しましたが、この頃は日本の税関が厳しくなって書類の手配に時間がかかり、注文しても1ヶ月ぐらいはかかります。
今回サラセニアを注文したんですが、注文して数日後に税関から1通のはがきが届きました。
どうやら注文した植物が届いたようですが、あまりにも早すぎます。どうも付けるべき書類が付いていないようです。
この書類が無いと引き取ることが出来ません、とりあえず先方にメールを打ちましたが、返事はまだありません。
今まで何度も取引をしていた所ですが、こんなことは初めてです。さてどうした物か。 (-_-;)

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
どうなることでしょうね~
海外との取引など無縁の私ですが、ちょっと興味ありますねぇ~・・・この状況が・・・
このところの天候の悪さからか、新芽の状態がよくなくって悲しいですぅ~
2007/02/25(Sun)23:36:51 編集
Re:無題
大阪屋
wakadoriさんどうも、とりあえず解決しそうです、今まで問題なかったのに今回に限ってこんなことになるとは・・・。
2007/02/26(Mon) 21:17
無題
たろう URL
時々2箱に分かれて送られてくる時に、片方の箱に書類が入っていて..税関が書類の無い箱を先に開けてしまい、書類が無いというハガキが届いたことがありました。
2007/02/26(Mon)00:40:43 編集
Re:無題
大阪屋
たろうさんどうも、税関も忙しいので、中々細かい所まで見ていられないと言うのが現状のようです。
ただこの所厳しくなってきて、いい加減な物は通りにくくなってきました。
2007/02/26(Mon) 21:20
無題
Mt.Feild
私なんてしょっちゅうです、、なんと私のアメリカからの荷物も現在大阪税関大阪外郵出張所に止められています、奇遇ですね。私の場合はCITESが入っていなかったので今回CITESにかかるものを放棄して残りを送ってもらうように手紙を送りました火曜日には家に着く予定です
2007/02/26(Mon)01:17:00 編集
Re:無題
大阪屋
Mt.Feildさんどうも、放棄ですか、それは大変ですね、広島も大阪経由なんでしょうか。
とにかく、大阪を経由する物は、形だけでも書類が付いていないと、通してくれないようです。
今回はインボイスがないだけで、CITESは税関の見落としだったようなので、何とか送ってもらえるようです。
それでも税関の担当者がCITESのウツボカズラ・・・とか言っていたので、ネペンは認識しているようですがサラセニアの話が出なかったので、そっちはあまり認識がないのかもしれません。
2007/02/26(Mon) 21:27
無題
Napraforgo
 今まではEUとのやり取りは検疫抜きでも届いたのですが、最近は厳しいようですね。神戸なら税関の近くに検疫所があるので比較的楽ですが、それでも鬱陶しいことこの上ないなあ。
2007/02/27(Tue)17:34:07 編集
Re:無題
大阪屋
今まで問題なかったんですが、今回はなぜかインボイスを入れ忘れていたようです。
税関も関税をかけないといけないので、インボイスは無いとまずいようです。
とにかく、この頃は書類無しではまず入れられないということですね~・・・。

今回の荷物は今日発送になったようなので一安心です。
2007/02/27(Tue) 22:26
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[41] [40] [39] [38] [37] [36] [35] [34] [33] [32] [31]

Copyright c 偏狭の植物たち。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material+Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]