忍者ブログ
食虫植物など、限られた場所にしか生えない植物の栽培日記です。
| Admin | Write | Comment |
最新コメント
[01/14 れおん6000]
[01/14 アウラパパ]
[01/09 アマゾン杉]
[01/06 ihatov1001]
[01/06 おます♂]
[01/06 おます♂]
[01/06 おます♂]
[01/02 シネフィー]
[01/02 もな]
[01/01 ニシゴロウ]
[01/01 れおん6000]
[01/01 senda]
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
12 2017/01 02
S M T W T F S
2 3 5 7
8 9 10 11 12 13
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
リンク自由です、勝手にやってください。
管理人へのメール
*印は必須です
バーコード
先週ですが兵庫県立フラワーセンターに行って来ました。

ここは日本一のネペンテスのコレクションが有るのと、食虫植物の専用温室が出来たので、好きな人にはたまらないところです。

去年園内が改修されて温室の内部も大改修され植物の様子が一変しました。

多少展示されている植物の種類は減った感じもしますが、ただ棚に並べられていると言う感じから、置き方などがアレンジされた物に変わって植物の名前などをあまり知らない人にも楽しめるようになったのではないかと思い生ます。

大温室の中もかなり変わって庭園風な作りになっています。

以前はここに数種類有ったネペンテスも今はカーシアナ一種類だけが地植えになっているだけです。

ただこのカーシアナが鉢から開放されたためにものすごい勢いで伸びていて、自生地をほうふつさせる物になっています。

出来たらメリリアナあたりだったら面白いと思ったんですが、そうは行かないようです・・・。( ´-ω-`)_


さて、その専用温室ですが、一年近くがたって植物も落ち着いてきた・・、と言うかかなり伸びてきた物も出てきました。

地植えになっているアンプラリアなどは良い感じに苔に埋もれています。

大きな物はツルを上に伸ばして行き、左右の植え込みから伸びてきた物を上でつなげて、ネペンのアーチを作ろうと言う計画になっています。

果たしてどれくらいでアーチが出来るか。

ちなみに手の届くところに植物が植えてあるので、結構悪さをする人がいるようです。
そんなことから監視カメラが付けられたので、悪さをしないようにしてください・・・。
ゞ(▼ω▼メ)

ここはネペンだけではなくサラセニアも沢山あって、ネペン温室の外に沢山並べられてあります。
ちょうど秋の葉が出揃った所で見事は株が沢山置いてありました。

さすが展示目的に作られているので、ただの栽培品と違って葉数が多く目を引く鉢が沢山有りました。

ちょっと遠いので中々行けませんが、一見の価値が有る所だと思います。

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
おます♂
次に行ける時は、もうネペンがジャングルになってるかな( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ
2013/10/20(Sun)19:49:56 編集
Re:無題
大阪屋
さて、何時の事になるやら・・・。ゞ( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ
2013/10/20(Sun) 23:36
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[569] [568] [567] [566] [565] [564] [563] [562] [561] [560] [559]

Copyright c 偏狭の植物たち。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material+Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]