忍者ブログ
食虫植物など、限られた場所にしか生えない植物の栽培日記です。
| Admin | Write | Comment |
最新コメント
[05/02 Lime]
[04/17 おます♂]
[04/12 おます♂]
[04/06 おます♂]
[04/04 ITO]
[03/24 響]
[03/20 れおん6000]
[03/20 おます♂]
[03/20 senda]
[03/19 もな]
[03/07 もな]
[03/06 おます♂]
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
リンク自由です、勝手にやってください。
管理人へのメール
*印は必須です
バーコード
44b56593jpegまた古いレンズを買いました、ジャンク品なのでやはりカビカビになっていました。


何でカビが生えるのかは良く分りませんが、こうなるとまともに写らなくなってくるので綺麗にしないといけません。


5baa72a9jpeg見ると中に方まで綿状のカビが生えています。
ただカビの状態はそれほどたいしたことはないので、綺麗になると思います。



とりあえず分解しようとしてマウント側のビスを取ると、やはり後のレンズも前側からビス止めになっていました。

7f7ac67fjpeg分解するには名盤を外さないといけません。
通常このタイプは名盤がねじ込み式になっているので、治具で回すと取れるはずですが、このレンズはどうも違うようです、回そうとしても全く動きません。
ネットで調べても見つからなかったので、色々やっているといきなり取れました。
見るとなんと接着止めになっていました。

レンズ本体がプラスチックで出来ていて名盤もプラスチックなわけですが、まさか接着とは思いませんでした。
さすが安物レンズと言う所ですが、ここまでコストダウンしているとは思いませんでした。まるでプラモデル感覚です。

とりあえず分解できたので、レンズを掃除して組み立てました。
f66a4837jpeg


薄型のレンズなのでカメラがコンパクトに見えます。




c8014a5cjpeg一応写してみましたがとりあえず写るようです。
ただこのプラスチックレンズ、やはりチープな作りでちょっとガタがあります、シャッターを切るたびのレンズにショックが伝わってくるので、やはりスナップぐらいにしか使えないかもしれませんね~・・・。(・ω・)

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
roo URL
初めまして。

レンズをご自分でお掃除しちゃうんですかあ。凄いです。私は一眼初心者なので、カメラの事を丁寧に解説されていると、それだけでもう尊敬しちゃいます。
ノーザンテリトリーでちびっと食虫植物みつけましたが、写真が下手で、、、さて、どうなったでしょう。
2008/07/26(Sat)18:22:24 編集
Re:無題
大阪屋
rooさんどうも、いつもすばらしい写真を見てはため息をついています。

これは単純に古いジャンク品を買ったので仕方なく掃除したまでで、本当は現行品が欲しかったんですが、新しいレンズは高いので手が出なかっただけです。(^^ゞ
レンズと言ってもこの手の物は作りも簡単で、たいした技術は必要ないので皆さんやってます。

一眼は私もついこの間から使い出したところなので、腕が無い所は機械任せです。^^;

これからも珍しい写真を見せてくださいね~。
2008/07/26(Sat) 22:22
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[187] [186] [185] [184] [183] [182] [181] [180] [179] [178] [177]

Copyright c 偏狭の植物たち。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material+Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]