忍者ブログ
食虫植物など、限られた場所にしか生えない植物の栽培日記です。
| Admin | Write | Comment |
最新コメント
[10/24 Kristinarox]
[10/01 名無し]
[09/11 響]
[09/11 senda]
[09/08 響]
[09/04 ネペン亭あら太]
[08/13 senda]
[07/22 名無し]
[07/21 わらびもち]
[07/17 gun]
[07/03 senda]
[06/27 れおん6000]
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
リンク自由です、勝手にやってください。
管理人へのメール
*印は必須です
バーコード
ピグミードロセラもいくらか有りますが、どうもうまく行きません。

栽培場の問題から墨のほうに追いやられている感が有りますが、もう少し環境を見直す必要性があるかもしれません。

fa19e36ajpegそんなピグミーの花が咲いていました。

写真はD.occidentalis subsp.australisですがピグミーの中でも小さい部類の種類です、ちょっと出来が悪いので余計小さいと思いますが、横の指と比べると大きさが分ると思います。

直径は1cm強ですがこれでも花が咲きます、この大きさがやはりピグミーという所ですね~。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ケイ
こんばんわ はじめまして^-^
本当に小さくてかわいい花が咲くのですね
私もいつかわピグミードロセラを育ててみたいです♪♪
2008/05/08(Thu)20:50:17 編集
Re:無題
大阪屋
ケイさんどうも、ピグミーも色々有りますが、これこそピグミーという植物ですね。
花も小さければ葉も小さく結構維持が大変です、株の寿命も短いようなので、毎年ムカゴで更新していないと消滅してしまいます。
2008/05/08(Thu) 23:24
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[165] [164] [163] [162] [161] [160] [159] [158] [157] [156] [155]

Copyright c 偏狭の植物たち。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material+Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]