忍者ブログ
食虫植物など、限られた場所にしか生えない植物の栽培日記です。
| Admin | Write | Comment |
最新コメント
[10/01 名無し]
[09/11 響]
[09/11 senda]
[09/08 響]
[09/04 ネペン亭あら太]
[08/13 senda]
[07/22 名無し]
[07/21 わらびもち]
[07/17 gun]
[07/03 senda]
[06/27 れおん6000]
[06/25 おます♂]
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
リンク自由です、勝手にやってください。
管理人へのメール
*印は必須です
バーコード
先日サラセニアに付いているところを発見した蛾の幼虫ですが、ハエトリソウに挟んでご臨終になったかと思われましたが、な・・・なんと脱走していました。

bc935db9jpeg葉が開くのは余りにも早かったので不思議に思ってのぞいてみると・・・。
なんとトラップに穴をあけて逃走したようです、ナメクジでもつかなっる完璧なトラップだと思っていましたが、捕まえられない虫が有ると言うことが分りました。

周囲を捜索しましたが例の虫は発見できず、現在も捜索中です。

今度雨がやんだらまたオルトランの大量撒布をかける事にしましょう・・。

それにしても穴をあけるとは・・・・・。_(〇o〇;)

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
Khelljuhg URL
ガの幼虫ってすぐ逃げるんですよね。トラップに置いたそばから脱走することもありますし。
2008/06/21(Sat)15:33:43 編集
Re:無題
大阪屋
そうですか・・・、そっちでも有りましたか。
中々こんな奴の被害に会うこともなかったので初めてやったんですが、まさかトラップを食い破って逃げるとは思いませんでした。
やはりこの手の奴は消化液に沈めるに限ります。
2008/06/21(Sat) 21:09
無題
ぐる猫 URL
見事な穴が空いてますね!!
蛾の幼虫の生命力に驚きます。
2008/06/27(Fri)12:11:28 編集
Re:無題
大阪屋
ぐる猫さんどうも、まさか穴をあけて逃げ出すとは思いませんでした、これからは気をつけないといけませんね~・・・。
2008/06/30(Mon) 08:54
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[180] [179] [178] [177] [176] [175] [174] [173] [172] [171] [170]

Copyright c 偏狭の植物たち。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material+Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]