忍者ブログ
食虫植物など、限られた場所にしか生えない植物の栽培日記です。
| Admin | Write | Comment |
最新コメント
[10/01 名無し]
[09/11 響]
[09/11 senda]
[09/08 響]
[09/04 ネペン亭あら太]
[08/13 senda]
[07/22 名無し]
[07/21 わらびもち]
[07/17 gun]
[07/03 senda]
[06/27 れおん6000]
[06/25 おます♂]
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
リンク自由です、勝手にやってください。
管理人へのメール
*印は必須です
バーコード
e9841eb5.jpeg赤ムジナですがちっとも赤くなりません。

オーストラリアのダーウィン産だそうですが冬には中途半端な冬芽を作りそれなりに越冬します。
日本産のものに比べると節間が長く、良く花も咲き勝手に枝分かれしてよく増えますます。

これは特に水を選ぶと言うこともなく栽培しやすい物ですが、やはり何か違うのかもしれません。

ちょっと日照不足なのかもしれませんが、はたして何が違うのか・・・。

やはり一筋縄ではいかない物ですね~・・・。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
Khelljuhg URL
うちのパース産も緑になってしまいました。赤くなるかどうかは日照や水温や水質や微量元素やいろんな要素が関係してるみたいですね。
2008/08/31(Sun)01:46:01 編集
Re:無題
大阪屋
どうもどうも、やはり水質か何かが影響しているんでしょうね~、ピートを大量に入れたぐらいでは何の変化も有りませんでした。
2008/08/31(Sun) 12:00
無題
senda
便乗報告で、うちも全くハンガリー産の赤ムジナモが赤くなりません。
(^^;
日照少なめなので仕方ありませんが・・・
2008/08/31(Sun)22:23:14 編集
Re:無題
大阪屋
sendaさんどうも、やはりそうですか。^^;
赤くしている人もいるので、何かコツは有るんでしょうね~・・・。
2008/09/01(Mon) 10:20
無題
ぐる猫 URL
わが家は、緑になってしまいました。
聞いた話によると、いくつかの容器に分けて育てたところ、日照が強かった場所は赤くなり、そうでない場所は緑だったそうです。
日照が大きいみたいですね。
2008/09/27(Sat)00:32:45 編集
Re:無題
大阪屋
ぐる猫さんどうも。
日照ですか、夏の間はあまり日当たりのいいところだと煮えてしまうので、多少日照時間は短めにしています。
日当りだけが原因ではないと思いますが、やはり因果関係はあるようですね。
これからは普通の物より日あたりの良い所においてみましょうか。
2008/09/27(Sat) 18:52
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[193] [192] [191] [190] [189] [188] [187] [186] [185] [184] [183]

Copyright c 偏狭の植物たち。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material+Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]