忍者ブログ
食虫植物など、限られた場所にしか生えない植物の栽培日記です。
| Admin | Write | Comment |
最新コメント
[10/01 名無し]
[09/11 響]
[09/11 senda]
[09/08 響]
[09/04 ネペン亭あら太]
[08/13 senda]
[07/22 名無し]
[07/21 わらびもち]
[07/17 gun]
[07/03 senda]
[06/27 れおん6000]
[06/25 おます♂]
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
リンク自由です、勝手にやってください。
管理人へのメール
*印は必須です
バーコード

蒸し暑い毎日が続いています、いよいよ来週は8月です。

・・・と言うことは、まだまだ暑い日は続きます・・・。_(-_-;)

気候のせいでしょうか今年は早くからハダニの危害が結構出ています、ダニの薬はあまり撒くことがありませんでしたが、今年は既に2回ほど撒いています。

1e0d9885.jpegそんな中でサラセニアの葉によじてた物を発見しました、どうもホコリダニのようです。

ハダニは見れば分かりますが、こいつは肉眼で確認するのが難しい物で、被害が広がらないと発見しにくいやつです。

ダニの薬はケルセンと言う薬が以前有りましたが、今は販売中止になって手に入らなくなってしまいました、これが結構効いたんですがしょうがないですね~・・・。

同じ薬ばかり使うと利きが悪くなるので、2~3種類を1週間おきにかけることにしましょう・・・。

今回はコロマイト乳剤 なんかを使っています。

* どうもダニではなくアザミウマ(スリップス)による被害のようです。とりあえず現状は色々試していますが、今年は中々手ごわいですね・・・。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
nao
先生、お疲れ様ですm(_ _)m
ウチにも、やっぱり同じ様な株が一つあります^^;
毎度、新芽の出始めは普通なのですが・・全て、ある程度まで伸びて蓋が形成される前に捩れてしまいます。先が尖ったままチリチリな感じです。
こんなのもダニの仕業でしようか?
薬は、ベニカXファインで良いでしょうか?
宜しくお願いします。
2011/07/29(Fri)00:12:19 編集
Re:無題
大阪屋
こちらは結構やられています・・・。^^;

とりあえずベニカで良いと思いますよ。
2011/07/29(Fri) 18:08
無題
ihatov1001 URL
うーん、うちにもよく似たひねくれサラセニアが現れました。とりあえずベニカを散布してみますね。

あとハエトリが一気に不調に…炭疽病かも(泣)。病害虫のエントリーを参考させていただいております。
2011/07/30(Sat)07:58:54 編集
Re:無題
大阪屋
暑くなってきたので色々と出てくるでしょうね。

ハエトリの炭ソ病は明らかに新しい葉が黒く枯れこむので、自然に枯れた物とは違うので分かると思います。
2011/07/30(Sat) 21:40
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[434] [433] [432] [431] [430] [429] [428] [427] [426] [425] [424]

Copyright c 偏狭の植物たち。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material+Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]