忍者ブログ
食虫植物など、限られた場所にしか生えない植物の栽培日記です。
| Admin | Write | Comment |
最新コメント
[09/11 響]
[09/11 senda]
[09/08 響]
[09/04 ネペン亭あら太]
[08/13 senda]
[07/22 名無し]
[07/21 わらびもち]
[07/17 gun]
[07/03 senda]
[06/27 れおん6000]
[06/25 おます♂]
[06/11 Zero]
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
2
3 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
リンク自由です、勝手にやってください。
管理人へのメール
*印は必須です
バーコード
604c4d14jpeg気温が上がってきて、いろいろな物に花芽が出てきました。

去年4分割したイオナンサですがしっかりと花芽が出てきました。
花芽が出てきたのはこの株だけですが、去年の物より一回り小さくなってしまいました。
こんな小さい株でも花が咲くと言うことは、植物としては成熟した物になるのかもしれません、この方法は実生から育てるより早く花を見られるので増殖方法としては有効ですね。

9f63d928jpegもう1つ、チョットぼけてますがサラセニアです、これは八重咲レウコのセルフを蒔いた物ですが、2003年に取った種をまいたもので、3年間生育したことになります。
種は沢山取れましたが、プランターに蒔いてずっと放置していたので、開花株はこの株ともう1つだけでした。
花芽を見ると結構期待できそうな形なので、セルフの場合遺伝の確率が高いかもしれません、この状態だと1ヵ月もしないうちに結果が分るかもしれません。
他に違う品種と交配した物も有りますが、そちらはどうも期待できないようです。これから花芽の出てくる物もあるので、しばらくは様子見です。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
やった~
隊長のところのイオナンサも楽しみな状態ですね。
我が家のイオナンサは開花しましたが、まだ100パーセントではありません。
分割は自信ありません・・・
隊長のようになりたいです・・・
2007/03/21(Wed)20:53:22 編集
Re:やった~
大阪屋
アメリカンピンギはだいたい栽培方法が分ってきましたが、やはりまだ完璧では無いですね~。花は咲きますが株の大きさが小さいので、やっと咲いていると言う状態です。
これからもっと大きく育てる方法を模索しないといけません。
プリムリも沢山あるので、これから花芽を上げてくると思います。

分割はカッターなどで真ん中から二つに切れば良いだけなので簡単です。
プリムリなどで練習してみてはいかがでしょうか。
2007/03/21(Wed) 22:17
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48] [47] [46] [45]

Copyright c 偏狭の植物たち。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material+Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]