忍者ブログ
食虫植物など、限られた場所にしか生えない植物の栽培日記です。
| Admin | Write | Comment |
最新コメント
[11/21 Dennislab]
[11/18 Lime]
[11/15 へりっこ]
[10/01 名無し]
[09/11 響]
[09/11 senda]
[09/08 響]
[09/04 ネペン亭あら太]
[08/13 senda]
[07/22 名無し]
[07/21 わらびもち]
[07/17 gun]
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
リンク自由です、勝手にやってください。
管理人へのメール
*印は必須です
バーコード
あちこちの園芸店やホームセンターで食虫植物が売られる時期になりました。

ただ、取り扱う業者や量が少ないので、お目当ての物にめぐり合える確立は非常に少ないと思います。

d2c05f64.jpegそんな中、久しぶりにホームセンターでサラセニアを買いました。

ぱっと見 Sarracenia purpurea subsp. venosa だと思います。

これらの物はだいたいがヨーロッパから苗を輸入して国内で促成栽培されたものですが、ほとんどが無菌播種によって増殖されているようです。
これは単純に venosa と言っても色々混ざっているので、中には結構良い物が入っていることがあると言う事です。

運がよければバーキーなんかにめぐり合えるかもしれません。

写真の物は緑色をしていますが、直射日光に当てればもっと赤くなると思います。
これがこれからどう変るか楽しみです。

a0d56c74.jpegちなみにこれらの鉢はほとんどがピートで植えてあるので、腰水は出来るだけ浅めにして、水切れに注意しないといけません

また、鉢の底に穴が開いていない物が時々あるので、そう言ったものは鉢を別の物に変えたほうが管理はしやすいと思います。

今回の物は鉢底に穴が開いていたので、そのまま管理できます。


 

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
gdr777
この時期、ウチの近所のホムセンでも、毎年食虫の類を売るんですが、元気なハエトリなんか見ると、
ついつい欲しくなります。
安いけど枯らしそうなので自粛してますが。(笑)
2013/06/22(Sat)00:46:50 編集
Re:無題
大阪屋
>安いけど枯らしそうなので自粛してますが。(笑)
ちょっとしたコツで簡単に栽培できるので、ぜひ挑戦してください。(`・ω・´)_
2013/06/23(Sun) 04:58
無題
食虫植物藩monk
最近、ホムセンで食虫植物に出会っていませを…もう少し探してみます( ̄▽ ̄)
ブルブレア大好きです!えっ?知っていました(笑)
2013/06/22(Sat)21:43:07 編集
Re:無題
大阪屋
ホムセンも系列によってラインナップが違うので、あちこち回ると見つかるかもしれませんよ。
あと、小さな園芸点でも意外な物を見つけることがあるので要注意です。(* ̄∇ ̄)ノ
2013/06/23(Sun) 05:00
無題
れいね
あんなにあるのに、まだ買うんですか?(笑) 今週末よろしくお願いいします
2013/06/24(Mon)17:25:14 編集
Re:無題
大阪屋
とりあえず試しに買って見ました・・・。(^^ゞ

また連絡します・・・。
2013/06/24(Mon) 22:48
無題
Zero
近所のホムセンで変わったハエトリ草見つけたので買ってみようかと…
捕虫葉の先の棘が全然短いです 親子連れもρ(・д・*)コレ変わってるね~
と言ってました ホムセンで売ってるのは妙なの結構ありますね|ω・´)
2013/06/24(Mon)21:31:30 編集
Re:無題
大阪屋
>近所のホムセンで変わったハエトリ草見つけたので買ってみようかと…
>捕虫葉の先の棘が全然短いです 親子連れもρ(・д・*)コレ変わってるね~
>と言ってました ホムセンで売ってるのは妙なの結構ありますね|ω・´)
2013/06/24(Mon) 22:48
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[541] [540] [539] [538] [537] [536] [535] [534] [533] [532] [531]

Copyright c 偏狭の植物たち。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material+Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]