忍者ブログ
食虫植物など、限られた場所にしか生えない植物の栽培日記です。
| Admin | Write | Comment |
最新コメント
[07/22 cheriehq69]
[07/21 わらびもち]
[07/17 gun]
[07/03 senda]
[06/27 れおん6000]
[06/25 おます♂]
[06/11 Zero]
[06/09 ネペン亭あら太]
[05/02 Lime]
[04/17 おます♂]
[04/12 おます♂]
[04/06 おます♂]
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
リンク自由です、勝手にやってください。
管理人へのメール
*印は必須です
バーコード
こんな季節に植え替えです。

予定していたことではなく急遽行ったわけですが、本来なら春にやるべきことでした。

ハエトリだけでも有りませんが、腰水の温度が高くなるとミズゴケが傷んできて、植えてある植物も枯れてきてしまいます。


特にハエトリは用土の腐敗には敏感なので、こうなる前に対処するべきでした。
こんな状態になったら完全に赤信号です。

鉢から抜いてみると分かりますが、ほとんど根がなくなっています。


元々根が多い植物ではないんですが、こうなるとまともに成長することはありません。

春に新しい用土に替えていればこんなことも少なくなるんですが、どうもいけませんね~・・・。

いくらか植え替えた物もあるんですが、やり残すとこうなってしまいます。

腰水の水温が上がらない所はまだましですが、なかなか置き場所も限られるので、その場所に合った対応が求められる所です・・・・。
_(-_-メ)


ちなみに明日は東海集会なので行ってきます・・・。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
食虫太郎
なるほど、用土の腐敗に弱いんですか。
参考になります~

2014/08/07(Thu)21:35:04 編集
Re:無題
大阪屋
ミズゴケは良いんですが、どうしても傷みやすいんですよね・・・。
2014/08/08(Fri) 22:05
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[607] [606] [605] [604] [603] [602] [601] [600] [599] [598] [597]

Copyright c 偏狭の植物たち。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material+Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]