忍者ブログ
食虫植物など、限られた場所にしか生えない植物の栽培日記です。
| Admin | Write | Comment |
最新コメント
[06/24 krystalfd69]
[06/11 Zero]
[06/09 ネペン亭あら太]
[05/02 Lime]
[04/17 おます♂]
[04/12 おます♂]
[04/06 おます♂]
[04/04 ITO]
[03/24 響]
[03/20 れおん6000]
[03/20 おます♂]
[03/20 senda]
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 8 9 10
11 12 15 16 17
18 20 21 22 23
25 26 27 28 29 30
リンク
リンク自由です、勝手にやってください。
管理人へのメール
*印は必須です
バーコード
集会で入手しましたが、ちょっと謎のドロセラが有ります。


何でもスラーッキーの種と言うことで入手した物を蒔いたということですが、この写真を見る限りスラッキーではないようです。

多少スラッキーが入っているかもしれないと言う感じはしますが、普通知られている物とは明らかに様子が違います。

種と言うことなので、スラッキーと何かとの交配種なのかもしれません。
植物の感じからするとアリキアエかクネイフォリアがかかっているような気もします、見た感じはクネイフォリアのような綺麗なロゼットをしています。

花が咲きましたが写真を撮り忘れました、花の感じはクネイフォリアに似ていたと思います。
取り合えず花が咲いたらもう一度特徴を良く確認してみようと思います。

それと特質すべきはこの固体が暑さに強いと言うことです。

普通、南アの物は暑さに弱く、カペンシスでも暑さで弱っていく所、この固体だけは全く問題なく夏場も生長していました。

正体不明では有りますが、このロゼットで暑さに強いと言うだけでも価値のある物と言えますね~・・・。

なんとか増やさないと・・・。(`・ω・´)

拍手[6回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
Khelljuhg URL
見たところD. aliciae類のようですが何でしょうね。D. aliciaeの1タイプでしょうか。
2014/09/06(Sat)12:05:36 編集
Re:無題
大阪屋
どうも。
種からなので何とも言えませんが、何かと何かの交配種かもしれません。
D. aliciaeにしても D. slackii にしても原種は家では夏を越せないので、果たして何なのか。
交配種なので暑さに強いと言うことがあるのかもしれません・・・。
2014/09/07(Sun) 21:14
無題
おます♂
暑苦しくても元気な松岡修造がかかってるような気がします。
2014/09/10(Wed)22:54:41 編集
Re:無題
大阪屋
そこまで暑さに強い物ではないんですよね。ゞ( ̄∇ ̄;)
2014/09/14(Sun) 22:57
無題
まぶち
うちから→Sさんへのものでしょうか?
その品種でよいなら、それは今夏うちでは結構枯れました。5-6月にさかんに開花結実したあとなのでしかたないと思っていました。
なお当方、ラメンやヒラリスは無冷房で越し、いつもは地上を枯らすクネイもかなりの数がそのまま残りました。アリキアエも春開花したものはすべて枯死、咲かなかった若い株だけ残りました。偽スラは若苗はなし。
アドミラ(CZPlants)も上記偽スラッキとよく似ていますが、少し黄緑っぽい偽スラッキに対してアドミラの方がほんの少し小ぶりで「アリキエアエふうの緑」強いです。
2014/09/18(Thu)19:06:49 編集
Re:無題
大阪屋
どうもどうも。
そうですれいのやつです。(^_^;)
カペンが白化していく中ほとんど変化無く夏を越しました、花も咲いたんですが種は取れませんでした。
はたして何物なんでしょうか。
2014/09/21(Sun) 23:26
無題
魚けんご
こんばんわ!!
以前の集会ぶりです( *´艸`)
均等に葉が開いた綺麗なロゼッタのドロセラですね(^O^)/
暑さに強いとは、有望種ですね!!
2014/09/25(Thu)19:47:10 編集
Re:無題
大阪屋
どうも。

まだはっきりとは分かりませんが、とにかくこのまま夏を越したので来年に期待してます。
今だ正体不明ですが、来年には種類をはっきりさせたいと思います。
2014/09/30(Tue) 22:37
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[611] [610] [609] [608] [607] [606] [605] [604] [603] [602] [601]

Copyright c 偏狭の植物たち。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material+Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]