忍者ブログ
食虫植物など、限られた場所にしか生えない植物の栽培日記です。
| Admin | Write | Comment |
最新コメント
[10/01 名無し]
[09/11 響]
[09/11 senda]
[09/08 響]
[09/04 ネペン亭あら太]
[08/13 senda]
[07/22 名無し]
[07/21 わらびもち]
[07/17 gun]
[07/03 senda]
[06/27 れおん6000]
[06/25 おます♂]
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
リンク自由です、勝手にやってください。
管理人へのメール
*印は必須です
バーコード
2月になって節分も過ぎましたがまだまだ寒い冬が続きます、サラセニアやハエトリは屋外で良いんですが、そうでない物も沢山有るので冬場は植物の置き場所に困ります。( ´-ω-`)

そこでホームセンターで売ってる安い衣装ケースに植物を入れて、暖房がそれなりに入った部屋に置き、上に蛍光灯などの照明を置けばワーディアンケースの代わりになります。(`・ω・´)
こんな感じ・・・!


台を作って3段にしてます。
(* ̄▽ ̄)ノ


今までは水槽に使う蛍光灯を使っていましたが、この頃はLEDが安くなってきたのでこんなのも使ってます。


投光器と言うやつでこれで20Wですがかなり光は強いので、これを蓋の上に直接置いて使うとネペンなどには強すぎるようで葉が赤く焼けてしまいます、ネペンあたりは10Wでも良いかもしれません。
出力対値段ではこのタイプが一番安く付くようですが、何せ大陸物なので耐久性は当てにならないというところがちょっと不安です。(^_^;)
小さなLEDを沢山並べた物が良く使われていますが、今売ってる物は結構作りが雑だと言う話を良く聞くので、今のところは使っていません。(比較に一つ買おうかとは思ってますが・・・)ゞ( ̄∇ ̄;) 
赤青のLEDを使うと紫外線の量もコントロールできるので効率はいいかもしれませんが、白いタイプでも生長にそれほど差が無いと思うので今のところはこのタイプを増やそうかと思ってます。

さすがに紫外線が多いのかセファロも赤黒くなってきます。

取り合えずヘリアンフォラにはちょうど良い位なのかもしれません。

ちなみに夏はこのままエアコンの効いた部屋に置いておけば高山性のものでもそれなりに夏を越してくれます・・・。(* ̄∇ ̄)ノ


拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[624] [623] [622] [621] [620] [619] [618] [617] [616] [615] [614]

Copyright c 偏狭の植物たち。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material+Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]