忍者ブログ
食虫植物など、限られた場所にしか生えない植物の栽培日記です。
| Admin | Write | Comment |
最新コメント
[11/21 Dennislab]
[11/18 Lime]
[11/15 へりっこ]
[10/01 名無し]
[09/11 響]
[09/11 senda]
[09/08 響]
[09/04 ネペン亭あら太]
[08/13 senda]
[07/22 名無し]
[07/21 わらびもち]
[07/17 gun]
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
リンク自由です、勝手にやってください。
管理人へのメール
*印は必須です
バーコード
9b65314fjpegD.pulchella  red の花が咲きました。pulchella は栽培が簡単なので、ピグミードロセラの入門用にはもってこいです。また花色が何種類も有り、色々集めると違う色の花を楽しむことが出来ます。
花弁に金属光沢が有り見栄えのする花ですが、残念なのは日中数時間しか花が咲いていないので、昼間家にいないと花を見ることが出来ないと言うことです。
写真の物は赤と言う事で入手しましたが、どちらかというとピンクに近い色ですね、以前に咲いたときはもっと濃い色をしていたと思いますが、今年はなぜか薄くなりました。
ピンク色というのは他に有りますが、ちょっと色合いが違います、花色は中間色も多く感じ方も人によって様々なので、主観で決められるところがあるようです。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
まぶち
うちもそちらからいただいたものが咲いています。
エリクソナエも咲きました。偽プラティスチグマ
(mannii?)は咲かず。
さて、ピグミー類に細かいアブラムシがつきはじめて、植物体の小ささからなかなかとりきれないのですが、どのような方法をとられていますか?
ピグミーに限らずドロセラにはなかなか薬剤散布
の勇気が出ないのです。以前、関西の御大のいうがままに蚊取り線香を試したものの目だった効果は
なかったように思います。今度部屋にバルサンを
たくときに数鉢入れてみようかなとも・・・

2007/06/25(Mon)10:26:37 編集
Re:無題
大阪屋
どうも~・・・。
ピグミーにはついたことがありませんね~。
あまり沢山付いた時はかまわず薬剤散布で抹殺してます、ホームセンターなどで霧吹きタイプの殺虫殺菌剤が沢山売ってるのでこれがお手軽で、ほとんど薬害が出てことは有りません。
2007/06/25(Mon) 21:36
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[87] [86] [85] [84] [83] [82] [81] [80] [79] [78] [77]

Copyright c 偏狭の植物たち。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material+Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]