忍者ブログ
食虫植物など、限られた場所にしか生えない植物の栽培日記です。
| Admin | Write | Comment |
最新コメント
[05/02 Lime]
[04/17 おます♂]
[04/12 おます♂]
[04/06 おます♂]
[04/04 ITO]
[03/24 響]
[03/20 れおん6000]
[03/20 おます♂]
[03/20 senda]
[03/19 もな]
[03/07 もな]
[03/06 おます♂]
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
リンク自由です、勝手にやってください。
管理人へのメール
*印は必須です
バーコード
4245f0abjpegだんだん寒くなってきてピグミードロセラにもムカゴが出来始めました、今年の初めにあちこちから色々な品種を導入しましたが、管理の不手際などからだいぶ失ってしまいました、今残っているのはほとんどが強健種ばかりです。
そんな中、昔は難物と言われていたD.scorpioides ですがこの頃の物は結構丈夫で何とか失わずに栽培できています。
写真の物はGidgegannup formですが、普通の物より赤みが少ないと言う程度で、あまり違いは無いようです。
立ち上がり系で長い繊毛が非常に魅力的な品種です。
これもムカゴが出来だしたので、何とか失わずに済みそうです。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ネバネバ~
いいな~このネバネバ感
なんだかおいしそ~
ナガバノモウセンゴケは元気に?
 いや何とかネバっています。
もう一度私もネバってみます。
2007/12/10(Mon)22:28:04 編集
Re:ネバネバ~
大阪屋
冬場も温室があったりすると管理が楽ですが、ちょっと保護するだけでもかなり違います。
かえって夏より栽培しやすいかもしれません。
2007/12/10(Mon) 22:46
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[140] [139] [138] [137] [136] [135] [134] [133] [132] [131] [130]

Copyright c 偏狭の植物たち。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material+Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]