忍者ブログ
食虫植物など、限られた場所にしか生えない植物の栽培日記です。
| Admin | Write | Comment |
最新コメント
[01/14 れおん6000]
[01/14 アウラパパ]
[01/09 アマゾン杉]
[01/06 ihatov1001]
[01/06 おます♂]
[01/06 おます♂]
[01/06 おます♂]
[01/02 シネフィー]
[01/02 もな]
[01/01 ニシゴロウ]
[01/01 れおん6000]
[01/01 senda]
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
12 2017/01 02
S M T W T F S
2 3 5 7
8 9 10 11 12 13
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
リンク自由です、勝手にやってください。
管理人へのメール
*印は必須です
バーコード
このところ忙しく大したネタも無いので海外ネタでも紹介してお茶を濁して起きます・・・。^_^;


サラセニアですが、イギリスの有名な人の温室です。
それにしても良い仕事してますね~。
http://www.cpukforum.com/forum/index.php?showtopic=23831&st=0

いろんな人の温室やテラリウムの様子です、照明や加湿など色々気を使ってる人も多いようです。
それにしても皆さんきれいにしてますね、雑草だらけの栽培場なんて見当たりません。
http://www.cpukforum.com/forum/index.php?showtopic=5991

こちらはブラジルの植物・・・。
http://www.cpukforum.com/forum/index.php?showtopic=24259
http://www.cpukforum.com/forum/index.php?showtopic=24267

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
Mr.viking
綺麗ですね。広瀬巨海氏のサラセニア温室もこのようなガラス室だったとか聞きますね。
でも本当にうっとりします。いい仕事してますね。
2007/11/23(Fri)11:46:58 編集
Re:無題
大阪屋
ヨーロッパではサラセニアの栽培もガラス温室が普通のようです、日本ではあまり使われていませんが、やはり気候条件が関係しているんでしょうね~。
2007/11/23(Fri) 19:12
無題
らんすろっと
こんばんは、大阪屋さま。
いやーきれいに作ってますねー。
我が栽培場を振り返ると・・・・・・・(--;
それにしても素晴らしいhyblidがありますね。
あのフラバ型レウコ柄はびっくりです。
2007/11/24(Sat)21:22:16 編集
Re:無題
大阪屋
どうもどうも、やはり目指す所はこの辺でしょうか。
中々難しいでしょうけどね~・・・。
2007/11/27(Tue) 14:14
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[138] [137] [136] [135] [134] [133] [132] [131] [130] [129] [128]

Copyright c 偏狭の植物たち。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material+Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]