忍者ブログ
食虫植物など、限られた場所にしか生えない植物の栽培日記です。
| Admin | Write | Comment |
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
リンク自由です、勝手にやってください。
管理人へのメール
*印は必須です
バーコード
ピグミーが咲いていました。

ピグミーもこの頃あまり世話をしていないので、栽培しやすい強健種しか残っていません・・・。^^;
eb8b374a.jpeg
中でも強いのはD.pulchellaです。
これは他の品種の物より水を好むので、ハエトリソウなどと同じ扱いで簡単に栽培できるからです。
逆にD.pulchellaを乾燥気味にするとなかなか大きくならずにうまくいきません。

ミズゴケで腰水と言う一般的な栽培方法が一番合っているようです。

be69c934.jpegそれと、この品種は花色が多く、花の大きさも大きいので、沢山咲くと結構豪華に見えます。
また、花弁がメタリック調に光って、他の花とはちょっと違った印象を受けます。

残念なのはこの花が日中数時間しか開いていないと言うことです。
もう少し長い時間咲いていると園芸的な価値も出てくるんですがね~・・・。


拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
Mr. 33
確かに pulchella の花は咲いている時間が短いですね。仕事に行っていると、ほぼ確実に観ることができません。
2009/05/15(Fri)16:59:22 編集
Re:無題
大阪屋
どうもどうも。
だいたい昼過ぎには閉じだして3時とかには閉じてますからね~。
もう少し咲いていて欲しいですね・・・。
2009/05/15(Fri) 19:41
無題
orap
家も咲いているみたいなのですが花を見たことが無い品種有ります(>_<)
2009/05/16(Sat)20:26:21 編集
Re:無題
大阪屋
どうもどうも。
昼間家にいないと見られませんからね~。
土日に咲いてくれることを祈るだけですね・・・。
2009/05/16(Sat) 22:38
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[249] [248] [247] [246] [244] [243] [242] [241] [240] [239] [238]

Copyright c 偏狭の植物たち。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material+Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]