忍者ブログ
食虫植物など、限られた場所にしか生えない植物の栽培日記です。
| Admin | Write | Comment |
最新コメント
[10/01 名無し]
[09/11 響]
[09/11 senda]
[09/08 響]
[09/04 ネペン亭あら太]
[08/13 senda]
[07/22 名無し]
[07/21 わらびもち]
[07/17 gun]
[07/03 senda]
[06/27 れおん6000]
[06/25 おます♂]
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
リンク自由です、勝手にやってください。
管理人へのメール
*印は必須です
バーコード
夏の間はネペンを表に出してあるので、秋になると取り込まないといけません。

だいたい屋外の最低気温が15℃以下になる日が出てきたら取り込むようにしていますが、今年は暖かい日が続いたため今まで放置していました。
2d9a71e9.jpeg
さすがに最低気温が13℃という日が一日あったのでネペンも寒さで紅葉してしまいました。

あまり良くない事ですが、この程度ならほとんど問題ないと思います、こうやって葉が赤くなると言うのも良く日に当って力が有る株ならではの物で、日陰の物は紅葉しません。

ただ、この時期になるとアンプラリアなどの低地性のものは、新芽が小さくなってくるので早めに取り込みます。

高山性のものやその交配種などは最低気温が10℃程度でも問題ないので後回しにしますが、どちらにしてもこの時期は湿度が低く生育には良くないので、そろそろ取り込んだほうが後々生育は良くなると思います。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ぐっは=3=3=3
surface URL
貴方も私と一緒で紅葉させてますねゑ!

貴方も栽培家失格でつ=3=3=3

なんちゃってねゑ、しかしこれから最も恐ろしい季節を迎えなければなりません。
暖房費の事を考えると鬱になりそうです。
去年の一番寒い時で360ℓ/月でした。 妻が凄く怒っていましたYO><。
嗚呼、低地性をやめたくなって来ました><。
2012/10/20(Sat)22:49:52 編集
Re:ぐっは=3=3=3
大阪屋
これはこれはご同輩・・。(^^ゞ

まあ、低温に弱い物はだいたい取り込んだと思ったらアンプを一鉢忘れていました。^^;

家は断熱はきっちりしているのと堆積が少ないので、電気代はたいしたことはありません。
冬場はやはり断熱が大事ですよ、広島の人は以前冬場は3重の断熱してましたから・・・。(^_^;)
2012/10/21(Sun) 00:14
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[502] [501] [500] [499] [498] [497] [496] [495] [494] [493] [492]

Copyright c 偏狭の植物たち。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material+Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]