忍者ブログ
食虫植物など、限られた場所にしか生えない植物の栽培日記です。
| Admin | Write | Comment |
最新コメント
[10/22 Luthertok]
[10/01 名無し]
[09/11 響]
[09/11 senda]
[09/08 響]
[09/04 ネペン亭あら太]
[08/13 senda]
[07/22 名無し]
[07/21 わらびもち]
[07/17 gun]
[07/03 senda]
[06/27 れおん6000]
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
リンク自由です、勝手にやってください。
管理人へのメール
*印は必須です
バーコード
冬場にネペンを収容している所は、基本的に温水暖房なので湿度はかなり高くなっています。
そんなことから冬はいつも良い袋が付きます。
ただ、狭い所に押し込んでいるために写真を撮るのもままなりません。

そんな中で撮れるものをいくつか・・・。

79adc561.jpegこれはN. bicalcarata (Marudi)ですが、去年行ったボルネオで見たビカルの自生地で、本来の姿の物を見たわけですが、やはり巨大でしたね~・・・。
それでマルディー産のビカルが家にも有るんですが、何年たっても大きくなりません。

今まで砂利系のもので植えて有ったんですが、現地の様子を見てミズゴケに変えました。
そうしたらここの所調子を崩していた株にも袋が付きました。

この色はボルネオで見たものに近い物で、マルディーではネペンを見ていませんでしたが、近くのミリやクチンで見たものに近いので、やはりボルネオの物だと言うことが分かります。

冬の間にもう少し多くくなってもらいたいですね~・・・。

49fe2277.jpegこれはN. albomarginataですが、現地で見たものと同じようなオールグリーンです。

この株は比較的作りやすいんですが、徒長しだすまではもう少しかかりそうです、良い色なので殖やしたいんですがね~・・・。



拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
おます♂
韓国人のペに「冬のネペン」ってドラマをやってもらうとネペンもメジャーになるのかねえ。
2011/01/05(Wed)13:03:07 編集
Re:無題
大阪屋
「冬のペ」ですか。(^^ゞ

まあ、特に有名にならなくてもいいのでね・・・。
2011/01/05(Wed) 14:01
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[383] [382] [381] [380] [379] [378] [377] [376] [375] [374] [373]

Copyright c 偏狭の植物たち。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material+Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]