忍者ブログ
食虫植物など、限られた場所にしか生えない植物の栽培日記です。
| Admin | Write | Comment |
最新コメント
[06/19 Lime]
[05/27 tok]
[05/21 gdr777]
[05/13 れおん6000]
[04/19 Lime]
[04/18 ブルパ]
[04/17 ブルパ]
[04/16 tok]
[04/15 溫奕翔]
[01/31 ネペン亭あら太]
[01/29 chosan]
[01/28 ihatov1001]
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
2
3 4 5 6 7 8
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
リンク自由です、勝手にやってください。
管理人へのメール
*印は必須です
バーコード
ドロセラの新種が記載されたようです。

http://caliban.ingentaselect.co.uk/fstemp/15e5811d75281fb570ec1e03f2bf23da.pdf

去年行ったボルネオではほとんどドロセラを見ることがありませんでした。
低地はジャングルになるのでドロセラが生える余地はほとんどないようですが、高山にはスペースがあったようです。

自生地はほとんどが1500m以上の高山なので栽培には夏場冷房が必要かもしれませんが、ロゼットの感じなどは面白そうなドロセラですね。

誰か取ってきて・・・。(^^ゞ
 

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
Khelljuhg URL
ヨーロッパ辺りではもう栽培している人がいるみたいですよ。そのうちどっかから出回るんじゃないでしょうか。

あと、種は「登録」ではなく「記載」されます。種というのは飽くまでも生物学上の仮説なので、「登録」だとその仮説に対して別の立場を取る人たちが困ってしまいますし、その仮説が覆されたときにも処理に困ります。ただ、園芸品種の場合は逆で、「登録」のための何らかの機関が設けられています。この場合は飽くまで園芸上の話で、生物学の話ではないため「記載」はされません。
2011/02/19(Sat)00:39:26 編集
Re:無題
大阪屋
どうもどうも、そう言えば記載ですね・・・。(^^ゞ

確かにヨーロッパでは栽培されているようなので、そのうちどこかのカタログに載るかもしれませんね。
2011/02/20(Sun) 00:23
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[388] [387] [386] [385] [384] [383] [382] [381] [380] [379] [378]

Copyright c 偏狭の植物たち。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material+Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]