忍者ブログ
食虫植物など、限られた場所にしか生えない植物の栽培日記です。
| Admin | Write | Comment |
最新コメント
[08/23 KarinaAttaf]
[08/23 Wilfredcrish]
[08/13 senda]
[07/22 名無し]
[07/21 わらびもち]
[07/17 gun]
[07/03 senda]
[06/27 れおん6000]
[06/25 おます♂]
[06/11 Zero]
[06/09 ネペン亭あら太]
[05/02 Lime]
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11
13 14 15 16 17 18 19
20 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
リンク自由です、勝手にやってください。
管理人へのメール
*印は必須です
バーコード
37c1da24.jpegしょうこりも無くピグミードロセラのムカゴを輸入しました。

ピグミードロセラも結構栽培が難しい種類があって、夏場に枯らしたりします。
国内で維持している人もいますが、去年の猛暑でかなり絶種してしまった人もいるようです。

こんな種類も海外ではそれほど栽培は難しくないようで、今回はアメリカから輸入しました。
ちょっと多すぎたかもしれませんが、送料も高いのでついでに色々頼みました。(^^ゞ

普通に植えつけても良いんですが、維持するために無菌培養にも少しまわしています。

ce038687.jpegこれは去年無菌化したDrosera pycnoblasta ですが、通常栽培の物は夏の終わりにこの状態から全てお亡くなりになりました・・・。wwww

この白い先端からムカゴが出来てくるわけですが、無菌培養だと気を使わずに栽培できます。

ただこのままでは花が見られないので、ビン出ししないといけませんが、出した物は夏越しが問題になるので一年草扱いになるかもしれません。

今回結構コンタミが発生してしまったので、また入れようかと思案中です・・・。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[384] [383] [382] [381] [380] [379] [378] [377] [376] [375] [374]

Copyright c 偏狭の植物たち。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material+Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]