忍者ブログ
食虫植物など、限られた場所にしか生えない植物の栽培日記です。
| Admin | Write | Comment |
最新コメント
[07/24 FreightInfo]
[07/22 名無し]
[07/21 わらびもち]
[07/17 gun]
[07/03 senda]
[06/27 れおん6000]
[06/25 おます♂]
[06/11 Zero]
[06/09 ネペン亭あら太]
[05/02 Lime]
[04/17 おます♂]
[04/12 おます♂]
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22
24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
リンク自由です、勝手にやってください。
管理人へのメール
*印は必須です
バーコード
さて、ネペンですが。

種類や環境で植え込み材料は違うと思いますが、皆さん何で植えているんでしょうか。

私の場合砂利系の物とココチップを混ぜた用土とミズゴケ単用の2種類で植えていますが、冬と夏で管理が違ってくるのでどちらを選択するか迷っています。

ee2a8730.jpeg写真の物は一年半ほど前に入手したフーケリアナですが、ミズゴケと砂利系のもので植分けています。
入手した時は同じ大きさでしたが、だいぶ大きさに差が出ました。

大きい方がミズゴケで植えているわけですが、ミズゴケの方が生長が良いですね~・・・。
理由は色々有ると思いますが、家の環境ではこの手の品種はミズゴケの方が成績が良いということだと思います。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
Mr.viking
大阪屋さま
綺麗なフーケリアナですね。私のところでは
ミズコケ植えが基本で品種によって固さを調整
しています。ミズコケ植えで小まめに植え替える
のがいいかなと感じています。
2008/10/08(Wed)21:01:55 編集
Re:無題
大阪屋
Mr.vikingさんどうも。
やはりそうですね~、植替えが面倒なので砂利系の物を結構使っていましたが、成長を考えるとミズゴケが良いですね。
一部の品種を除いて徐々にミズゴケにして行こうかと思っています。
2008/10/08(Wed) 21:17
無題
Mr.viking
昔の園芸家の参考書にネペンテスは砂利で植える
と美しい色彩の小型の袋を着けると書いたものを
読んだことがあります。砂利で植えるとミズコケ
と違い肥料分が乏しいので小型に仕上がるのかも
しれません。
2008/10/09(Thu)15:18:29 編集
Re:無題
大阪屋
Mr.vikingさんどうも。
そうですね~、窒素分が少ないと緑の濃い葉になりますね、そんな所から言われているのかも知れません。
ただ、やはり砂利の場合成長が遅くなるので、この頃は肥料をやったりします。
それに普通に栽培すると乾燥気味になるので、どうしてもこじんまりとしてきます。
2008/10/09(Thu) 19:56
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[199] [198] [197] [196] [195] [194] [193] [192] [191] [190] [189]

Copyright c 偏狭の植物たち。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material+Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]