忍者ブログ
食虫植物など、限られた場所にしか生えない植物の栽培日記です。
| Admin | Write | Comment |
最新コメント
[03/20 れおん6000]
[03/20 おます♂]
[03/20 senda]
[03/19 もな]
[03/07 もな]
[03/06 おます♂]
[02/03 おます♂]
[02/02 ネペン亭あら太]
[02/01 れおん6000]
[02/01 senda]
[01/27 れおん6000]
[01/24 senda]
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
リンク
リンク自由です、勝手にやってください。
管理人へのメール
*印は必須です
バーコード
さて2日目ですが。

今日も100kmほど走らないといけません。

朝8時に集合して、いざ出発。

1d978181.jpeg午前中は高知県立牧野植物園を見学です。

牧野富太郎博士と言えば、植物をちょっとやった人なら知らない人はいないぐらい有名な人ですが、高知出身とは知りませんでした。

植物園に入って、驚いたのは植物の密度と状態が他の所とはちょっと違うな~と言う所でした。

5a6c2d2f.jpegいろいろなところの植物を集めてきた植え付けた場合は、結構枯れてしまうことが有りますが、その場所で増殖していると言うのも植物園としての取り組み方の一端を見たような気がします。

こんなこんなで記念館やら資料館を見て回っているうちに、予定時間を多少過ぎてしまい、あわてて食事を取ってから62a3d91f.jpeg次なる予定地に向かいました。

資料館も結構内容の濃い物があったりしたので、もう少しゆっくり見ていきたかったですね~・・・。



次はサラセニアを沢山作っている人ですが、個人の趣味で作っている人で、量的には日本一かもしれません。

e8c7a28d.jpegこの頃はサラセニアを地植して、栽培実験をしています。

この辺は一年を通して水が豊富に使えるので、水の問題はないと思います、はたして上手く行くでしょうか・・・。

他にも大量に鉢植が有るんですが、フラバなどは暑さでちょっと傷んできてしまったので、たはり入梅前に来るべきでした。

8a9fc87c.jpegそれでも状態が良い物は非常に巨大は葉を伸ばしていたので、やはり条件がそろうと植物は本当の姿になるんだと言うことが分かります。

ここでも長話が続いて、気が付いた時は出発予定時間を大幅に過ぎていました。

その後遅れている中でもあわてることもなく、どんどん遅れながらやっと帰り着きました。
まあ、次の日が休みということもあって、この辺は気が楽でしたが、次の日はかなり疲れが残っていました。

この遠征は、またそのうち行くでしょうね~・・・。(^^ゞ

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
Khelljuhg URL
牧野植物園の温室ではムジナモが大量に育ってますね。たしか初めてムジナモを見たのがここだった気がします。
2009/07/21(Tue)02:01:49 編集
Re:無題
大阪屋
今回はザン根ながら温室が改修中でその辺が見られませんでした。
それにしても高知県の力の入れようはかなりの物ですね、植物も密度に驚きました。
2009/07/21(Tue) 08:47
無題
おます♂
牧野先生のヘンクツジジイのような怒りの文体が大好きです。名を残した明治男は皆、かっこいいですね。
2009/07/21(Tue)08:08:08 編集
Re:無題
大阪屋
どうもどうも、この手の研究をしている人は総じてそんなところがあるかもしれませんね・・・。(^^ゞ
2009/07/21(Tue) 08:48
無題
foreko URL
遠征お疲れ様でした。
天気が持ちましたか?こっちは今大雨で笑えない感じです。
サラセニアの地植え、とてもいいですね。
きれいです。
湿地を作って地植えしてやりたいですね~。
2009/07/21(Tue)14:23:37 編集
Re:無題
大阪屋
forekoさんどうも。
天気はほとんど問題ありませんでした、帰りの高速でかなり降られましたが。
この手のことは結構やってる人はいますが、これだけ大掛りにやった人はいないでしょうね。
2009/07/21(Tue) 21:15
無題
ちゃっぷ
楽しそうな遠征でしたね。
サラセニアは自生地みたいですね。
マニアの方は凄いですね。
2009/07/22(Wed)00:44:13 編集
Re:無題
大阪屋
どうも~・・・。
いろんな人がいますからね~、中には何度も海外の自生地に行く人もいますから。^^;
2009/07/22(Wed) 08:43
無題
とき URL
四国は高校の修学旅行で行きましたが、この植物園は知らなかったですね。

①を見ても②を見ても、個人でこんなに出来るって驚きます。私なんてあんだけのスペースの草取りでさえ、草の勢いに負けてるってのに。
2009/07/23(Thu)11:47:07 編集
Re:無題
大阪屋
まあ、初日の二件は良くある風景ですが、2日目は中々見られないでしょうね。^^;
牧野植物園はさすがに中々珍しい物もあって、植物好きにはお勧めです。
2009/07/24(Fri) 00:30
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[274] [273] [272] [271] [270] [269] [268] [267] [266] [265] [264]

Copyright c 偏狭の植物たち。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material+Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]