忍者ブログ
食虫植物など、限られた場所にしか生えない植物の栽培日記です。
| Admin | Write | Comment |
最新コメント
[04/25 CliftonNopy]
[04/17 おます♂]
[04/12 おます♂]
[04/06 おます♂]
[04/04 ITO]
[03/24 響]
[03/20 れおん6000]
[03/20 おます♂]
[03/20 senda]
[03/19 もな]
[03/07 もな]
[03/06 おます♂]
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 5 6 7
9 10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
リンク
リンク自由です、勝手にやってください。
管理人へのメール
*印は必須です
バーコード
来週からちょっと気温が下がると言う話なので、未だに表にぶら下がっていたネペンを収容しました。

さすがに最低気温が12℃とかになった日があったので、多少調子が悪くなった株もあるようでした。
e41cee71.jpeg

問題は夏の間に伸びたので、そのままでは収容しきれないので、多少切り縮めないといけないと言うことです。
とりあえず枯れた葉などをきれいにして、余分な物は落とします。



0792e0a5.jpeg特にこれはすぐに大きくなるので困るんですが、そこが良いところなんですね~。
ただ、邪魔なのでこれも刈り込みます。
_(-_-メ)



そんなときに新顔が・・・。
19112c78.jpeg
これの親が出たときから狙ってたんですが、やっと届きました。

とりあえず Nepenthes truncata です。(^^)v

一応'Queen of Hearts' x 'King of Spades'だそうですが、はたしてどんな物になるのか・・・。

その前に枯らさない様にしないとね~・・・。

どうも truncata って苦手なんですよね。(^_^;

数日中にもう一団来るので、収容スペースを空けておかないと・・・。^^;

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ネペンテスハウス URL
最近急に寒くなりましたね。
明日は更に冷え込みそうです。我家も一部を除き室内温室に移動しました。
例のトランカータですね、我家も1つ頼み届くのが楽しみです。どんなピッチャーになるのか楽しみですね。
2009/11/02(Mon)21:05:55 編集
Re:無題
大阪屋
明日の朝は最低気温が8℃の予想なので、高山性も全て取り込みました。

さすがに一桁はちょっと良くないでしょうね。
2009/11/02(Mon) 21:16
無題
捲り屋
うちはネペンは水槽のみですから、それこそ大きさや数は極々限られます。一部のドロセラ、ウトリも同居ですから…。
 それにしても、その大きな袋も取っちゃうのですか?文字通り?断腸の思いといったところでしょうか。
 ネペンももちろん初心者ですが、株元からいい芽が出てきたり、それが摘心の具合でどうなるのかなど分からないことばかりで興味が尽きません。
2009/11/03(Tue)09:54:40 編集
Re:無題
大阪屋
まあ、生育が良ければ袋はいくらでも出来るし、しばらくはこれを眺めて楽しんだのでそろそろ交番ですね。
摘心は根の状態にもよりますが、品種の違いで芽が出にくいものもあるので、そんな種類はむやみに切れないんですよね~・・・。^^;
2009/11/03(Tue) 23:00
お久しぶりです(^-^o
surface URL
ようやくPCを繋げる環境が整いブログ「袋」の復活を果たす事ができました(^-^;



例の黒ブツ...
入手されまたんですね(^v^o
しかも3つも! 羨まC~ですね。私は此の時極度の金欠だったので1つ買えるのが関の山でしたYO...

しかし4~5年後が楽しみですね!

2009/11/03(Tue)21:24:58 編集
Re:お久しぶりです(^-^o
大阪屋
どうもどうも。

落ち着いてきたんでしょうか、復活良かったですね~・・・。

ネペンはなかなか大きくならないことがあるので、上手く育つかどうか・・・。

日本には40株ほどが入ってきているはずなので、これからが楽しみですね。
2009/11/03(Tue) 23:04
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[295] [294] [293] [292] [291] [290] [289] [288] [287] [286] [285]

Copyright c 偏狭の植物たち。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material+Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]