忍者ブログ
食虫植物など、限られた場所にしか生えない植物の栽培日記です。
| Admin | Write | Comment |
最新コメント
[07/22 名無し]
[07/21 わらびもち]
[07/17 gun]
[07/03 senda]
[06/27 れおん6000]
[06/25 おます♂]
[06/11 Zero]
[06/09 ネペン亭あら太]
[05/02 Lime]
[04/17 おます♂]
[04/12 おます♂]
[04/06 おます♂]
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22
24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
リンク自由です、勝手にやってください。
管理人へのメール
*印は必須です
バーコード
11月も後半に入ってそろそろ寒い日が多くなってきました。ただ、まだまだ本当の寒さはほとんど来てませんね~。

やはり本格的な寒波はクリスマス辺りでしょうか。
14b6bb2b.jpeg
この寒さが来るとピグミードロセラがムカゴを作り出しますが、今年もそろそろ出来てきました。
これから徐々にムカゴも増えてくるので、順次植え付けないといけません。

ムカゴも種類や個体によって出来る時期に差が有りますが、ここで何とかムカゴが出来ると絶種の危機をとりあえず脱出できる品種も出てきます。^^;

fed6e2fb.jpegそんな中サラセニアの種も発芽しています。
これは秋に鞘の中ですでに発芽してしまっていた物ですが、発芽していた物は数本ですが、やはりスイッチが入っていたようで次々に発芽してきました、こんな種を一度乾燥させると発芽しない種になりかねません。
時期が悪いんですが、多少暖かくしてこのまま成長してもらわないといけません・・・。^^;

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ネペンテスハウス URL
我家も生長したピグミードロセラを早く見たいですね。今、発芽したムカゴを室内温室で管理しているのですが、ずっと温室の方がいいのでしょうか。
2009/11/23(Mon)22:57:52 編集
Re:無題
大阪屋
温度が高いと成長は早いんですが、日照不足だと徒長してしまうので補助光を付けるか温度を低めにした方が良いでしょうね。
屋外でも5度ぐらいあれば大丈夫ですよ。
2009/11/23(Mon) 23:54
サラ実生
捲り屋
 僕、以前、サラセニアの種を蒔いたが全くでないが…。と言っていましたが、当初より一番温かい窓際に置いたイセ系?のレウコは10数芽発芽しました。昨年探索会でいただいた競作苗を育てるように、一番暖かい窓際で早くも一芽ずつ取り上げて育てています。ところで昨3月1日に配られた苗。それより遡る秋に発芽したものでしょうが、ずいぶん大きくなるものですねえ、特に温室なんかで促成されたのでしょうか?
2009/11/25(Wed)04:11:27 編集
Re:サラ実生
大阪屋
競作苗ですが、07年に採取した種を08年の3月に蒔いた物です。

特に促成をしたわけではなく普通に路地栽培しています、ただ肥料はしっかりやったので、初年度の成長がかなり良かったようです。
今年2年目ですが、この調子なら来年はかなり大きくなると思うので、再来年は開花するまで大きくなる株が有るかもしれません。
2009/11/25(Wed) 09:35
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[304] [303] [302] [301] [300] [299] [298] [297] [296] [295] [294]

Copyright c 偏狭の植物たち。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material+Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]